ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国、高速鉄道輸出に自信

 【北京共同】中国政府は22日、近く全線開通する北京―広東省広州間の高速鉄道(2298キロ)の試乗会を開き、内外メディアに「世界最長の高速鉄道」をアピールした。鉄道省幹部は「中国の高速鉄道設備は幾つかの国への輸出に適している」と述べ、高速鉄道輸出に自信を示した。40人が死亡した昨年の高速鉄道事故で中国は高速列車を減速運行しているが、別の鉄道省当局者は「条件が整えば速度引き上げは可能」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。