外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ロイター通信によると、米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)は14日、中国が南シナ海のミスチーフ(中国名・美済)礁で3千メートル級の滑走路の建設を進めている可能性が高いと明らかにした。8日に撮影された衛星写真を分析した。

共同通信