外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の通信社、中国新聞社によると、中国農業省は23日、北京で全国漁業工作会議を開き、来年は尖閣諸島付近や北朝鮮、韓国と近接する海域など「微妙な海域」での漁業管理を強化する方針を決めた。東シナ海では尖閣諸島付近での自国の漁船保護と巡視の常態化を徹底させ、黄海では北朝鮮や韓国と近接する海域での自国の漁船管理を強化する。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信