ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国、「邪教」の37人拘束

 【北京共同】中国青海省の公安当局は17日までに、中国共産党の支配に挑戦し、政府が「邪教」と認定する宗教組織「全能神」の中核メンバー37人を拘束した。うち7人は教団の幹部クラスという。容疑など詳細は不明。中国メディアが伝えた。キリスト教系とされる全能神は中国各地で「2012年12月21日に世界が滅びる」と終末論を流布。信者に共産党との「決戦」も呼び掛けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。