外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛知県警は26日、父親を刃物で刺し殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、名古屋市南区の男子中学生(15)を逮捕した。「ゲーム機で遊んでいたのを怒られ、腹が立って刺した」と供述している。逮捕容疑は26日午後9時15分ごろ、自宅で父親(49)の背中などをナイフで刺し殺害しようとした疑い。南署によると、中学生は父親と2人暮らし。脱衣場にいた父親の背中を刺した後もみ合いになり、さらに腹を刺したという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信