ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中山雅史選手が「第一線退く」

 サッカーの元日本代表FWで、J1最多の通算157ゴールを挙げた中山雅史選手(45)=札幌=が4日、札幌市内のホテルで記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。多くの報道陣を前に、深々と一礼し「私、中山雅史は今シーズンをもちまして、第一線を退くことを決めました」とはつらつと話した。日本代表としてワールドカップ(W杯)2大会に出場し、1998年フランス大会で日本のW杯初ゴールをマークした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。