外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球のコナミ日本シリーズ2011は13日、ヤフードームで第2戦を行い、中日が第1戦に続き延長戦でソフトバンクを破り、2連勝した。中日は1―1の延長十回、森野の左前適時打で2―1と勝ち越した。第1戦と第2戦が延長戦となるのはシリーズ史上初めて。中日は七回に平田の左越え二塁打で先制。その裏、ソフトバンクの川崎に同点打を許したが、延長十回に安打と四球で好機をつくり、森野が適時打を放った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信