外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球セ・リーグは1日、阪神が広島に0―5で敗れたため、優勝へのマジックナンバーを「1」としていた中日が4年ぶり8度目のリーグ制覇を果たした。中日が2日の最終戦に負け、今季の中日はなかなか波に乗れず、一時は首位に8ゲーム差をつけられた投手力を中心にした守りの野球で9月10日に首位に立ち、そのままゴール。パ・リーグはロッテがオリックスを下して3年ぶりのクライマックスシリーズ進出を決めた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信