外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球の表彰選手が18日、東京都内で開かれたコンベンションで発表され、最優秀選手(MVP)はセ・リーグが和田一浩外野手(中日)、パ・リーグは和田毅投手(ソフトバンク)がともに初受賞した。中日の和田はセで最年長となる38歳での受賞となった。最優秀新人(新人王)にはセが1年目の長野久義外野手(巨人)、パは2年目の榊原諒投手(日本ハム)が選ばれた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信