プロ野球は15日、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの第3戦を行い、セ・リーグはレギュラーシーズン2位の中日が3位ヤクルトに4―1で逆転勝ちし、パ・リーグは3位のソフトバンクが2位西武に3―2で競り勝ち、ともに対戦成績を2勝1敗としてファイナルステージ進出を決めた。ファイナルステージは17日に始まり、セは巨人―中日(東京ドーム)、パは日本ハム―ソフトバンク(札幌ドーム)の顔合わせとなった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。