外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】7月末に約3年ぶりに中東和平交渉を再開したイスラエルとパレスチナは14日、エルサレムで本格協議を始めた。開催場所や協議日程など詳細は一切明らかにされていない。地元メディアによると、イスラエルのリブニ法相とパレスチナの和平交渉担当者アリカット氏らが出席。記者会見などはないとみられる。交渉は最低9カ月間行われるとされ、難航は必至。

共同通信