外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】中国の温家宝首相は19日、カンボジアの首都プノンペンで開いた中韓首脳会談で、日本周辺の領土や領海をめぐる争いは「日本が軍国主義を清算できなかったからだ」と述べた。韓国の李明博大統領も「日本の右傾化が周辺国の不安要因になりかねない」と応じ、両首脳がそろって日本を批判。韓国大統領府が明らかにした。両首脳は東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議に出席するためプノンペン入りしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信