外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪府寝屋川市の中学1年の平田奈津美さん(13)が殺害、遺棄され、星野凌斗君(12)が遺体で見つかった事件で、平田さんの顔に何重にも巻かれていた粘着テープは長さや幅がばらばらで、ちぎった粘着テープ片数十枚を何度も張り付け、顔全体を覆っていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

共同通信