外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【蘇州共同】中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国などが領有権を争う南シナ海問題をめぐり、紛争回避を目的とした「行動規範」策定に関する初の公式協議となる中ASEANの会合が14日、中国・蘇州で2日間の日程で始まった。拡大する中国とASEANの経済関係などへの悪影響を避けるため、信頼醸成と緊張緩和に向けた取り組みが一歩前進することになる。ただ、領有権問題には解決の兆しが見えないのが現状。

共同通信