外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岐阜県大垣市のマンションで住人の主婦小堀地洋美さん(44)の遺体が見つかった事件で、大垣署捜査本部は8日、鉄の棒で頭などを殴り、死亡させたとして殺人の疑いで、同居する夫の会社員、清治容疑者(50)を逮捕した。捜査本部によると、「居間で寝ている妻を鉄の棒で数回殴った」と容疑を認めている。「娘の教育方針で対立していた」とも供述しており、捜査本部が経緯を調べる。夫婦は長女(2)と3人暮らし。

共同通信