外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は12日午前の閣議で、1952年にサンフランシスコ講和条約が発効した「主権回復の日」に当たるとして、4月28日に政府主催の式典を開くことを決定した。天皇、皇后両陛下も出席する。同条約は終戦から6年後の51年9月に調印。52年4月28日に発効し、日本は主権を回復。ただ沖縄や奄美群島などは本土復帰まで米軍統治下に置かれた。このため4月28日は沖縄県で「屈辱の日」と呼ばれ、式典開催に反発する声も出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信