外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経営権をめぐり親子が争っていた大塚家具の大塚久美子社長は27日午後、続投が可決された株主総会後に記者会見し「名実ともに新体制になる。ブランドの再構築など次のステージに進む」と経営改革に取り組む決意を示した。今後、父で創業者の勝久氏が推進してきた会員制や高価格路線と決別し、中価格帯の商品を強化する経営モデルを加速させる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信