外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都が「五体不満足」の著者で作家の乙武洋匡氏(36)を都教育委員に起用する方針を固めたことが7日、都への取材で分かった。都の教育委員会は6人の委員で構成されており、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏(76)が昨年11月に任期途中で辞任し、1人欠員となっていた。今月20日に開会予定の都議会に提案する。任期は4年間。乙武氏は2007年4月から3年間、都内の小学校教諭を務めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信