外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東シナ海から日本の南海上に延びた梅雨前線が北上する影響で、21日夜にかけ西日本から東日本の太平洋側で大雨になる可能性があるとして、気象庁は20日、河川の氾濫などに注意を呼び掛けた。梅雨入り後も少雨が続いていた地域でも、まとまった雨になりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信