外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 九州北部は7日も局地的に非常に激しい雨が降り、福岡、大分両県の被害は拡大した。福岡県朝倉市と東峰村で新たに8人の遺体が見つかり、死者は15人となった。消防などによると、母親と幼い子どもが含まれるとみられる。行方・安否不明者は20人超。両県では7日も988世帯2200人が避難し、交通の寸断などで20カ所近い集落の孤立が続いている。被災から3日目になっても被害の全容は明らかになっていない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信