外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 九州新幹線鹿児島ルートが12日、全線開業から1周年を迎えた。開業前日に発生した東日本大震災の影響で当初は乗客が伸び悩んだものの、大型連休のころから徐々に回復し、南九州の観光地を中心に恩恵をもたらした。特に山陽新幹線との直通運行で、関西や中国地方からの利用者が増えた。今後は、「開業特需」が終わった後も勢いを持続できるかに加え、格安航空会社との競争などが課題だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信