外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 熊本地震の影響により、全区間で運転を見合わせていた九州新幹線が20日、新水俣(熊本県水俣市)―鹿児島中央(鹿児島市)で6日ぶりに運転を再開した。開通したのは営業区間(288・9キロ)の約3分の1。全線再開のめどは立たないが、19日には熊本空港で運航が再開し、交通網再建の兆しが見え始めた。物流も道路網が寸断された影響で混乱が続いているが、各社は復旧に向け対応を急いでいる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信