外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 九州北部の豪雨で被害が出た福岡県朝倉市で31日、仮設住宅の入居申し込みの受け付けが始まった。市内3カ所に計80戸が整備される予定で、被害が甚大だった杷木地区の市立杷木小学校グラウンドで建設中の40戸分は、早ければ8月19日ごろに完成、入居できる予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信