外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 九州電力は26日、鹿児島県薩摩川内市の火力発電所「川内発電所」の2号機(出力50万キロワット)がトラブルで運転を停止したと発表した。九電によると、当面の電力需給には影響はない。6日にも北九州市の火力発電所「新小倉発電所」4号機(60万キロワット)が停止し、復旧していない。2月には大分市の火力発電所「新大分発電所」が設備の凍結で停止して電力不足の懸念が出るなど、火力発電所のトラブルが相次いでいる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信