外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 九州電力が今冬、社員への生活支援を理由に賃金1カ月相当分の手当を支払う方向で調整していることが8日分かった。実質的な冬の賞与。夏には賞与支給を見送っており、年間を通じてゼロになれば、ローン返済など生活への影響が大きいと判断したとみられる。春に電気料金を値上げしており、今後一層の経費削減が求められそうだ。

共同通信