外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】アフガニスタン保健省は11月30日、同国で2010年に5歳未満の乳幼児が約10人に1人の割合で死亡していたとの調査報告書を発表した。ロイター通信などが報じた。保健省は同国内の医療機関が増加し、乳幼児死亡率は改善傾向にあると指摘しているが、依然として高い水準にある。死亡原因の半数は呼吸器感染などだったという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信