外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ラハイナ(米ハワイ州)共同】環太平洋連携協定(TPP)交渉で、日本が乳製品のバターや脱脂粉乳の低関税枠を米国、オーストラリア、ニュージーランドに生乳換算で計7万トン弱設ける方向で調整していることが29日、分かった。輸入拡大要求に譲歩する。

共同通信