外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 シャープが、液晶パネルを生産する亀山工場(三重県亀山市)で、代表的な家庭用テレビの画面サイズである32型などの生産を、2014年をめどに終了する方向で検討していることが3日分かった。同工場のテレビ向け液晶パネルの生産を大幅に縮小する。シャープはパネルからテレビまで亀山工場で一貫して生産。しかし、32型などの普及型パネルは汎用品となり、価格下落が著しいため、外部からの調達に切り替える。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信