外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シカゴ共同】世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王座統一戦12回戦は1日、シカゴで行われ、正規チャンピオンの亀田和毅(亀田)が暫定王者のアレハンドロ・エルナンデス(メキシコ)に2―1で判定勝ちし、3度目の防衛に成功した。戦績は31戦全勝(19KO)。エルナンデスは41戦28勝(15KO)11敗2分けとなった。

共同通信