外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 消費増税の是非を有識者に聴く政府の「集中点検会合」は31日、最終日の議論を終えた。7回に及んだ会合で計60人の有識者が意見表明。出席者によると、社会保障充実など条件付きも含めて予定通りの増税を容認したのは7割超の44人。増税時期の先延ばしや税率上げ幅の変更などの見直し案は11人。増税反対は3人で、2人は賛否を明確にしなかった。安倍晋三首相は9月下旬~10月上旬に増税を実施するかどうか結論を出す。

共同通信