外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は16日、14年度予算案の一般会計総額を、当初予算ベースで過去最大の96兆円台前半とする方向で調整に入った。政府は与党も交えて予算編成の詰めの作業を行っており、社会保障や地方財政をめぐる大臣折衝を経て、24日に政府予算案を閣議決定する。

共同通信