外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 仙谷由人行政刷新担当相は6日午後、09年度補正予算の見直しで、総額2兆5169億円の執行を停止し、予算を削減すると鳩山由紀夫首相に報告した。公共事業関係費は予算計上額から27・7%を減額する。首相は「かなりの額になった」と評価した。省庁別では、国土交通省の8875億円が最大。前原誠司国交相は具体的な事業を公表していないが、高速道路の拡幅事業の凍結も盛り込まれたとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信