外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 事故米が食用に転売された問題で神奈川県警は26日、食品衛生法違反の疑いで食品製造販売「協和精麦」(同県)など4社の関係先を家宅捜索した。農水省は近く同社など4社を告発する。他の捜索先は、事故米などの仲介業「甘糟損害貨物」(横浜市)、飼料卸売「共伸商事」(愛知県)の関係先など。時効が迫っているため県警は、農水省の告発を待たずに強制捜査し、8月中に4社の関係者らを書類送検する方針。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信