外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳩山内閣の行政刷新会議で「事業仕分け」を担当する三つの作業グループ(WG)は2日、10年度予算の概算要求に盛り込まれた事業から仕分け対象を選定する作業を本格化させた。これまでに、原発がある自治体などに支払う電源立地地域対策交付金や医師確保対策モデル事業補助金、政府開発援助(ODA)事業などを対象とする方針を固めた。各WGは10日には200程度を対象として確定させる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信