外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 スピードスケート五輪金メダリストの清水宏保氏(38)が、衆院選に新党大地・真民主から出馬する意向であることが22日、関係者への取材で分かった。新党大地は清水氏を選挙の顔としたい考え。23日に鈴木宗男代表とともに、札幌市内で記者会見する。清水氏周辺によると、歌手で新党大地の有力支援者である松山千春氏が仲介したという。北海道出身で1998年に長野五輪スピードスケート男子500mで金メダルを獲得した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信