外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、NEC、富士通と国内最高位スポンサー「ゴールドパートナー」の契約を結んだと発表した。NTT、アサヒビール、キヤノンに続き、4、5社目となる。契約業種はNECが顔認証、指紋認証などの安全技術とネットワーク関連の製品で、富士通は競技運営に必要なデータを扱うサーバーなど。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信