外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 五輪の柔道男子60キロ級で3連覇を果たした野村忠宏(40)が24日に公式サイトで、29日の全日本実業個人選手権(兵庫県尼崎市ベイコム総合体育館)を最後に現役引退すると発表した。31日に記者会見をし、引退理由などを説明する。

共同通信