外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米国で事実上の亡命生活を送っている盲目の中国人権活動家、陳光誠氏が初来日し19日、東京都内で共同通信の取材に応じた。2012年に発足した習近平指導部の下で中国の人権状況は悪化し続けていると指摘。「司法の独立などが認められない専制下である限り、誰が政権を握っても変わらない」と批判した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信