外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国土交通省は11日、高速道路無料化の社会実験開始後1カ月の状況をまとめた。交通量は平均して1・87倍と増えたが、無料化区間の周辺の物流業者にヒアリングした結果、36%が現段階で物流コストが減少したとする半面、56%が「変化なし」と回答するなど、無料化の効果を検証するには時間がかかりそうだ。6月28日から7月25日までの31都道府県の無料化50区間の平均交通量は、実験前の1・87倍となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信