外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 清酒で乾杯して―。京都市議会は26日、清酒の普及促進に関する条例案を全会一致で可決した。市議会事務局によると、日本酒の利用促進を条例で定めたのは、全国初という。条例の目的は「清酒による乾杯の習慣を広め、清酒の普及を通した日本文化の理解促進への寄与」。市内には全国有数の酒どころ「伏見」があり、伝統産業の振興を図るため、自民党市議団が提案していた。条例は4条で構成、市民も協力することを求めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信