ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

京都・京田辺で39・9度

 日本列島は、5日も西日本を中心に猛烈な暑さとなり、京都府の京田辺で、この夏最高となる気温39・9度を記録。9月の国内最高気温を更新した。これまでの9月の最高気温は、2000年9月2日に埼玉県の熊谷で観測された39・7度。また大阪で最高気温36・2度を記録、今年の猛暑日が28日になり、94年と並ぶ最多タイとなった。35度以上の「猛暑日」となった観測点は全国128カ所だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。