外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

台風11号による雨量超過で京阪神のJR西日本各線は18日の始発からダイヤが乱れ、大動脈に当たる東海道線を含む14路線15区間が一時運行を見合わせた。3連休初日で、多くの学校では夏休みが始まったこともあり、利用客の足を直撃した。JR西によると同日午前11時現在、計700本、32万人に影響した。

共同通信