外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来日中のラウフ・マズゥ国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)アフリカ局次長は14日、東京都内で記者会見し、過去60年間で最悪の干ばつにより飢饉に見舞われているソマリアに関し、周辺国に逃れた難民と国内避難民が9月末時点で計約240万人に達したことを明らかにした。人口の4分の1が家を追われたことになる。マズゥ氏は飢饉について「世界が直面している最大の危機だ」と強調した。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信