外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連総会(193カ国)は10日、8月末に任期を終えるゼイド人権高等弁務官の後任にチリのミチェル・バチェレ前大統領(66)を充てる人事案を承認した。人権高等弁務官は、世界各地の人権侵害に迅速に対応する役割を担う。任期は4年。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信