外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】国連薬物犯罪事務所(UNODC)は24日、人身売買に関する2014年版の報告書を発表し、世界で10~12年(一部は13年分を含む)に確認された被害者のうち、18歳未満の子供が3分の1を占めたと明らかにした。また被害に遭った子供の3分の2、成人を含めた全体では70%が女性だった。

共同通信