外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 人形浄瑠璃文楽の太夫で人間国宝の九世竹本源大夫(たけもと・げんだゆう、本名尾崎忠男=おざき・ただお)さんが20日午前8時17分、心不全のため大阪市内の病院で死去した。83歳。大阪市出身。葬儀・告別式は22日午後1時から大阪市阿倍野区阿倍野筋4の19の115、大阪市立やすらぎ天空館で。喪主は長男で文楽座三味線弾きの鶴沢藤蔵(つるざわ・とうぞう)氏。

共同通信