外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本列島は16日も晴れて厳しい残暑が続いた。京都市で最高気温37・6度など35度以上の猛暑日は観測点927のうち126地点に上り、10日連続で100地点を上回った。北海道、東北でも気温が上昇し、真夏日は観測点の8割を超える今夏最多の754地点に達した。網走市で32・4度など約50地点が真夏日だった北海道は大気の状態が不安定になり、幌加内町付近で1時間に約90ミリの猛烈な雨が降ったとみられる。

共同通信