外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2007年のパキスタンのブット元首相暗殺事件をめぐり逮捕状が出ているムシャラフ前大統領は9日までに、今月27日から30日の間に帰国し、政界に復帰する意向であると表明した。ロイター通信などが伝えた。ムシャラフ氏は8日、パキスタンで開かれた政党集会に、滞在先のアラブ首長国連邦(UAE)ドバイからテレビ電話で参加。帰国した場合に逮捕される可能性があることなどについて「恐れない」と述べた。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信