外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は11日、介護サービス提供事業者に支払われる介護報酬の2015年度改定で、2・27%引き下げを決定した。麻生太郎財務相と塩崎恭久厚生労働相が閣僚折衝で正式合意した。マイナス改定は9年ぶりで、下げ幅は過去最大に近い。特別養護老人ホーム(特養)など事業者は大幅減収となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信