外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は19日、社会保障審議会の介護給付費分科会を開き、来年度に予定する介護報酬改定の方針をまとめた。住み慣れた地域で生活するための在宅支援の充実や、高い利益を上げていることから、特別養護老人ホーム(特養)などに支払われる報酬の引き下げを盛り込んだ。

共同通信